ぷろじぇくと、みすじら。

iPod classic

Created at:

昨日iPod classicを買ってみました。80GBのほう。touch発表されるまでtouch買うつもりだったのですが、発表されたら冷静になったのでスタンダードなほうを。まあ誰か買うので触らせてもらって感動する予定。

以下適当に写真。クリックするとFilckrに。

SBSH0063.JPG 比較。ClickWheelが縮んでます(5世代目から)。そしてボタンはついにくぼんだ(4Gがでっぱり、5Gが平ら)。

P1010369 どうみてもバグです。本当にありがとうございました。昨日は実際に再生している曲と表示がずれる現象が起きました。アートワークがずれてしまうのは連打したときだけっぽい。バージョン 1.0.1のアップデートでずれる問題は直った感じです。しかし「frequency⇒e」の「⇒」が表示されない問題はまだ残ったまま。

P1010365 残量表示もグラフィカルになった。

P1010370 再生中にシャッフルの設定を変更できるようになった。リピートも変えられるようにしてくださいよ!ぷんすこ。

P1010363 ちゃんとアルバム一覧にもアートワークが表示される。

ClickWheelが縮んだのが微妙(大回りで細かい操作をしづらくなった気がする)なのと、ちょっとしたバグがあるっぽい以外は問題ないので良かったです。丸みも4Gに比べればないし金属になった表面も案外悪くないです。

Cover Flowが重いといわれていたのですが、まあWindows Vistaだからなのかネットワークドライブ上のファイルだからなのかわかりませんがそのiTunesのCover Flowに比べればよっぽどマシ(Mac OS Xのはさくさく動くけど)だし、デモをちょっと見ておけばまあこんなもんかで済むと思います。各所でたまに一瞬カクッっとなることがあるのはHDDだから仕方ないと諦めもつきます。

(9/19追記)実稼動で一週間ぐらい使ったわけですが、一日4時間の利用でほとんど充電していません。やはり3倍近くバッテリが持つのはいいですね。

ASIN: B000IIJ25I Apple iPod classic 80GB シルバー - \ 29,800

Microsoft Silverlight 1.0 Released

Created at:

やっとSilverlight 1.0がリリースとなりました。

対応環境の一覧を見てのとおり、FirefoxやMac OS X(Intel/PPC)のSafariにも対応してます。Windows 2000はSilverlight 1.1からなので対応していないですね。まあもう死期が近いからいいとおもいますけど。

本命は1.1から(事実上2.0だけど)ですが、まあ入れておいてもいいんじゃないでしょうか。

そして入れたらSilverlight埋め込みのページで以下のようなメッセージが出てきてとまるんですけど。なにこれx64の呪い?

---------------------------
Windows Internet Explorer
---------------------------
Silverlight Error: 

Error Type:    DownloadError
Error Message: AG_E_NETWORK_ERROR
Error Code:    4001

---------------------------
OK   
---------------------------

Hyper Estraier Binding for .NET Framework

Created at:

Hyper Estraierの.NET Framework向けネイティブバインディングです。ローカルノードのみでリモートノードの操作は対応していません。半年以上前に作っておきながら公開していなかったもの(めんどくさがり)。

ダウンロード: HyperEstraierBinding-20070830.zip / ソースコード(Subversion)

インターフェースはちょっとアレンジがあったりしますが、ほぼ他のバインディングと同じなので大体問題ないと思います。実は後からIDLがあることに気づいたりしたのでちょっと違うというのもあります……。

一応簡易的なサンプルは入れておきましたが、C#での使い方はこんな感じ。

using (Database db = new Database("estdb/_idx", DatabaseModes.Reader))
using (Condition cond = new Condition())
{
    cond.Phrase = "検索文字列";
    using (Result result = db.Search(cond, null))
    {
        for (Int32 i = 0; i < result.DocumentNumber; i++)
        {
            using (Document doc = db.GetDocument(result.GetDocumentId(i)))
            {
                Console.WriteLine("- {0}: {1}", doc.Id, doc.Attributes[SystemAttributeNames.Title]);
                Console.WriteLine("    {0}", doc.Attributes[SystemAttributeNames.URI]);
            }
        }
    }
}

なお、ネイティブバインディングなのでHyper Estraierの本体のDLLは参照できるところにおいておいてください(あるいはEnvironmentのあれでPATHに追加してしまう手もあります)。

Template Preview

Created at:

Template Preview プラグインを公開しました。

テンプレートをプレビューすることを主眼に置いたプラグイン。いつになっても公開しないような気がしたので、いろいろアレな部分を残しつつも公開することに。MT4というこのご時勢にMT3.3xのみ対応です。

ちなみにこれはなんだかんだで役立ちます。blogサイトとかだとどうかわかんないですけど。

Mozilla 24

Created at:

mozilla24に絶望した!! "フォクすけ" © 2006 Mozilla Japan // CC License

Mozilla 24の認知度の低さに絶望した!!

というわけでShibuya.jsの出張 Shibuya.js 24以外のイベントも開催されるのでそちらにも参加してみてはいかがでしょうか。最速チュパ研の人もお願いしているようです

あと、Shibuya.jsも面白そうですけど、Xiss(哀さんの会社)によるパネルディスカッション 「ドキッ! 丸ごとウェブ!! ブラウザだらけの討論大会 ~Chatでユーザのポロリもあるよ~」も面白そうです。同じ会場だし。というか私も他をあまり知らないだけなんですが(←ひどい)。