ぷろじぇくと、みすじら。

Administratorでもアクセス許可が取得できないフォルダまたはファイルができてしまった場合。

Created at:

何故かiTunes\iTunes.ResourcesがAdministratorですら読み書きできない状態になってしまい、アップデートできず、アップデートキャンセルしてロールバックしたら再設定ができずiTunesを起動できない状態になってさあ困りました。

ということでそのままではアクセス許可を一切どうにもできないので、一旦Vistaをセーフモードで起動しました。セーフモードとか何年ぶりでしょうか。ちなみにセーフモードに入るにはF8を連打です。

セーフモードで起動したらiTunesフォルダのアクセス許可を子フォルダに継承させて完了。

ちなみに、アクセス許可を直す前にiTunes\iTunes.Resourcesのアクセス許可を見たら、アクセス許可の順序がおかしいとか表示されました。うーん。明示的な拒否はなかったはずなのに。ま、いいけど。

ごにょごにょ

Created at:

こまごまと修正。

コナミコマンドはパワーアップしないしあんまり面白くないです。

jQueryのcompress版は本当に重いの?

Created at:

IEを再起動したら固まるほどは遅くなくなりました。うーん。サイトを見た後だと何かが溜まっていて残念なことになるとかでしょうか。

interfaceプラグインのページを見るとぴたっと固まってしまう環境があるのも同じ理由なのかなー。

とりあえず遅かったときにてきとーにテストしてみたのでその数値と別な環境での数値を一応乗せておきます。単位はミリ秒です。

テストページ: compressed 版, uncompressed 版

Windows XP Tablet Edition 2005 / Internet Explorer 6.0 (XP SP2) / Jscript 5.6.8331 / Pentium M 1.6GHz / 1GB (ThinkPad X41 Tablet)

-compresseduncompressed
平均2747115.8
1回目2735110
2回目2938141
3回目2687110
4回目2688109
5回目2687109

Windows Vista Ultimate Edition (x64) / Internet Explorer 7 / Jscript 5.7.6000 / Core 2 Duo 1.8GHz (E6300) / 3GB

-compresseduncompressed
平均70.236.8
1回目7560
2回目7343
3回目6525
4回目6727
5回目7129

確かに遅いのは遅いのだけど、普通は大体2倍程度ぐらいで超遅いというわけでもなく一つ目だけが異常に遅いようです。Pentium III 600MHz / XPSP2 / IE7でもcompressed版は平均450msでした(uncompressedが200msちょっとぐらい)。

思ったほどは重くないですけど何も処理していないのとプラグインもなしなのでアレコレやって重くなってきてどうしても軽くしたいと思ったら考慮に入れてもいいかもという感じですかね。

jQueryのcompressed版は重い

Created at:

IE6でここを開くと数秒間CPUを100%になる程度に重くて(IEのせいかコンピュータの性能のせいかは謎)、jQueryを読み込んでるせいかなー?と思っていたのです。

で、今日その話をどこぞ(何処)で話したら「packされてるやつはバカみたいに高度にpackされすぎてて展開するのが重い」と教わったのでuncompressed版に置き換えてみたところ固まらなくなりました。うーん。こんなに違うとは。今日日たかだか40KB程度をケチってはダメですね。

ダウンロードするときソース読むつもりはなかったのでコメントが抜かれた程度の小さいほうでいいかなとcompressed版を使っていたのですが、そういえばpackerですごいことになっていたことなどすっかり忘れてました。無駄に凝ってるのですよねー。

まあ、コメントフォームのおもちうにょーんにしかつかってないのですけど。

blogになりました。

Created at:

ということでやっとblogっぽいものになりました。なんだかそういう仕組みにするといってから2、3年かかった気がしますが。まあ、これで今までコメントつけられないとかいわれていたのが解消されます。

でもまだ管理画面側がめんどくさいことになったままなのでなんとかしないとなのです……。アーカイブ系もまだちゃんと対応してないですし。